金沢中央ライオンズクラブ

金沢中央ライオンズクラブスローガン      第50代会長  近藤 美和子

次世代に輝く会員を育てよう


金沢中央ライオンズクラブ会長方針・スローガン   第49代会長  岩田 修

一生感動 一生青春

            L.岩田 修

 

 第49代金沢中央ライオンズクラブの会長に指名され、今一度恥ずかしながら、ライオンズクラブとは?と思い今まで置いたままだった「ライオンズ必携」を読んでみると少しは理解できた。おそらく、20年以上前に故L.町口英夫さんから入会する前に、昔の金沢商工会議所の薄暗い地下レストランで行われたオリエンテーションで聞いたような気がしますが、会長を拝命してようやく少しは理解できるようになりました。
 今年のスローガンは 「一生感動 一生青春」 楽しく“We Serve” としました。
これは「相田みつを」さんの本のタイトルから取りました。いくつになっても気持ちは青春のままで奉仕活動を続けていきたい思いと、また例会のマンネリ化を防ぐため、年3回の移動例会を計画し、第一例会では「ライオンズの誓い」を各委員長が朗誦することとしました。
 今年度はライオンズクラブ創立100周年を迎える年となります。新たな気持ちでメンバー全員で楽しく“We Serve”で頑張りたいと思いますのでご協力宜しくお願い致します。

  一回・一回楽しんで     

          幹事 L.宮村 祥幸 

この度、金沢中央ライオンズクラブ 49代会長L.岩田 修 のもとで幹事をさせて頂いている 宮村祥幸です。私は、L.月輪頲仭お誘いで 2007年7月に 高貴な金沢中央ライオンズクラブに 入会させて頂きました。初めは 例会出席が お知り合いも誰も居ず例会の1時間15分が とても苦痛で 食事も喉に通らず 金沢中央ライオンズクラブに入会した事を 後悔し続けて 一年間ほど お邪魔にならずに金沢中央ライオンズクラブ在籍し去ろうとしていましたが、YCE国際交流委員会の事業で 冬季派遣生受入ホストファミリーの受け入れが、我が家お願いされ 何も考えずに受け入れ承諾致しました。その時から、何かが変わり始め それまでは、メンバーとは まったくしゃべれず四面楚歌状態でしたが、ホストファミリー時の金沢中央ライオンズクラブメンバーの皆様が 冬季派遣生受入の為の 惜しまない努力を拝見でき もう少しお邪魔しても 悪くないかと思いつつ、もう9年間在籍させて頂いています。
 さて、この度 幹事に任命され一番困った事は、人前でしゃべれない 思っている事の一割もしゃべれない事と 致命的が 日本語(私は日本人です)が、読めない処にもってきて 乱視・老眼で文字が 見えないですが、何とか皆様の寛大は心で 4回の例会を過ごすことが出来ました。しかし、このままでは 私を任命して頂いた 会長L.岩田 修をはじめ、金沢中央ライオンズクラブメンバーに 申し訳ございませんので 努力し続け 楽しい例会を 提供できるように 金沢中央ライオンズクラブメンバーから 例会出席すると{楽しいぞ・また 次回の例会出席するぞ} と言っていただけるように 努力を惜しまないで行きたいと思います。
 また、無理せずありのままの姿で 私自身も 例会を 一回・一回楽しんで 皆様とお知り合いになれたことを 感謝しつつ 努力していきますので 一年間よろしくお願い致します。

会計に就任して   

            会計 L.木梨 松嗣

 この度、今年度会計に就任しました。会計担当は二度目になります。前回は、月輪会長・中川幹事の許で楽しく過ごさせて頂きました。ただ、会計として具体的に何かに取り組んだとの記憶は残っていません。
 今回も、会計の職務を十分に理解しないまま就任してしまいました。城村財務委員長・宮村幹事にお世話になりながら、無事に任期を全うできればと思っています。
 ライオンズはボランティア活動ですから楽しくやらないとボランティアにはなりません。自分も楽しみ、相手にも喜んでもらうのが肝要だと考えています。そのためには、自分が出来る範囲で気楽にやる、無理をしない、のがベターだと思っています・・・という言い訳をしながら、1年間務めますので、宜しくお願い致します

2016-2017年金沢中央ライオンズクラブスローガン                    「一生感動 一生青春」 楽しく” We Serve”

金沢中央ライオンズクラブ会長方針・スローガン   第48代会長  小松 勉

会員の和と感謝の心で奉仕活動

            L.小松 勉

 第48代金沢中央ライオンズクラブの会長に指名頂き、歴史ある当クラブの会長という役割は光栄で、責任の重さを痛感しています。メンバーの年齢構成も 30代~80代と幅広く、皆様の考え方も種々あると思われますが、まずはメンバーの和を大切にし、「チーム金沢中央」の志を強く持ち、1年間活動していく所存です。

 奉仕活動につきましても、会員個々が各委員会より提案のあったアクティビティーを自分のものとして考えて頂き積極的に参加して頂きたいと思います。また、ライオンズ精神に基づいて、自分の今ある環境に感謝しつつ、奉仕を出来る事に喜びの精神をもって活動を行っていきたいと思います。

 また、メンバーの相互敬愛の精神で会員相互の信頼を高め、1名の脱会者も出さず、新規会員の勧誘の際には奉仕活動の楽しさを伝えられるクラブ運営をしていきたいと考えています。どうか、会員皆様のご協力をお願いします

  チーム金沢中央を大切に     

          幹事 L.高桑 健一 

この度第48期幹事を仰せつかり、改めてその責任の重大さを感じ、身の引き締まる思いでいっぱいです。お引受けしたからには精一杯務めさせていただく所存でおります。

 何分にも入会から5年で経験が浅く、全てが勉強中の身であるため皆様にご迷惑をお掛けすることもあると思いますが、小松会長のスローガンである「チーム金沢中央」を大切にしクラブ運営に努めて参ります。

 ライオンズクラブに入会して仕事とクラブ活動の両立が私にとっての課題で、仕事の忙しさで気持ちに余裕が無くなりクラブ活動が億劫になりがちですが、そんな時にメンバーの皆さんと接する事で気分転換が出来たり、改めて大切なことに気付かせて頂いたりと、まだまだライオンズマンとしての未熟さを感じる日々です。

 このような私ではありますがとにかく一生懸命頑張りますので今後もご指導ご鞭撻を頂きますよう宜しくお願い致します。

 

会計に任命されて   

            会計 L.近藤美和子

 伝統ある金沢中央ライオンズクラブに入会して、早いもので10年の月日が流れました。私が入会したころは、女性会員も多数おり、とても賑やかで華やかだったことを覚えております。今はだんだんと少なくなって、少し寂しい思いもしております。

 初めのころは私も続けていくことができるのかと少し不安もありましたが、10年も続けていると今では生活の一部であり、ライオンズのメンバーとしての仲間意識も強く、ボランティアも楽しくやることができるようになりました。

 このたび第48代会長L.小松、幹事L.高桑、会計の私近藤の三役で、新しく小松丸の船出となりました。幹事とともに会長が一年間無事にお役目を達成できるように、皆様のご協力のもとサポートしていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。


2015-2016年金沢中央ライオンズクラブスローガン                    「会員の和のちからと 感謝の心で We Serve」

金沢中央ライオンズクラブ会長方針・スローガン   第47代会長  村上 篤男

  会員相互の絆を大切に 皆の責任で例会出席率を上げよう

第47代会長 村上篤男ライオン
第47代会長 村上篤男ライオンと準グランプリ賞

            L.村上 篤男

 金沢中央LCの47代会長の指名をうけ、歴代会長の仲間入りをさせて頂く責任と重責に身の引き締まる思いです。十数年前に 故・町口ライオンより新入会員のオリエンテーション受講の際に 『会費を払い、例会に出席し、アクティビティに出る、この3っがライオンズクラブの基本です』とのレクチャーを受けたことが記憶に残っております。

 まずは会員個々が入会時に読み上げた『新入会員の言葉』を思い出しましょう。会員の減少、例会への出席減等、良い話が少なくなった昨今の要因として、経済状況の変化、会員意識の衰退、個々の諸事情等々いろいろあるかと思いますが、伝統ある金沢中央LCの未来のため 会員の皆様の更なるご奮闘と、責任遂行を切にお願い申し上げます。

 フレンドリーも大変重要な事であると思いますが、ライオンズの規律、慣習、伝統を大事にし、例会、アクティビティへの出席と内容の充実等を第一の目標とし、五役、各副会長を中心に知恵とアイデアを出し合い務めていきたいと思っております、どうか会員皆様方のご協力をよろしくお願い致します。

 

幹事 福田祐一ライオン
幹事 福田祐一ライオン

    幹事に任命されて  L.福田祐一

 日ごろは、光輝ある金沢中央ライオンズクラブで、多くの先輩に可愛がれ、多くのことを学び、いろいろと経験させていただいておりましたところ、この度、47期の幹事をおおせつかりました。

 大変驚いていますが、幹事としての仕事の重みを考え、大きな責任をもってクラブが円滑に運営できるように務めさせていただきますので、どうか、みなさん宜しくお願い致します。

 村上篤男会長が目標とする「まず例会、目指せ出席80% さらなる絆で We Serve」のスローガンにのっとり、会員全員とコミュニケーションがとれ、会員のみなさまが次も例会に行こうと思える様に、クラブ運営に全力を尽くしていきますので宜しくお願い申し上げます。

 

2014-15年 金沢中央ライオンズクラブスローガン                     「まず例会! 目指せ出席80% さらなる絆で We Serve」

例会場のある金沢エクセルホテル東急
例会場のある金沢エクセルホテル東急
2013-2014年ガバナー大賞受賞
2013-2014年ガバナー大賞受賞

金沢中央ライオンズクラブの沿革

 ライオンズクラブの創立者メルビン・ジョーンズ氏はアメリカ国内の各種団体に、商売上や社交上の単なる集まりにとどまらず、社会のために何か有益な団体となりえないかと呼びかけました。単なる異業種交流会などでは満足できなかったメルビン・ジョーンズ氏が、仕事などの垣根を越えて友情を深めるために奉仕活動を共通の目的とした団体として、ライオンズクラブは設立されました。

 1917年にシカゴ市で最初の会合を開き、同年10月8日から3日間、ダラス市で第一回の大会を開催し、ライオンズクラブが誕生しました。現在は46,000のクラブと135万人の会員で世界最大の奉仕活動のクラブ組織になっています。

 日本でのクラブ誕生は1952年でマニラLCのスポンサーにより東京LCが誕生しました。石川県では1956年富山LCのスポンサーにより金沢LCが生まれました。現在は日本では3,263クラブで会員数は103,582人(6月)、アメリカ、インドに次ぐ世界第3位のライオンズクラブの国となりました。わが金沢中央LCは金沢LCのスポンサーにより1968年11月8日に日本で1,313番目のクラブとして誕生しました。

 




ライオンズクラブには精神的な支柱があります。

それは「スローガン」と「モットー」と「ライオンズの誓い」です。これに基づいて、いろいろな奉仕活動をしながら、生業である仕事をして社会に貢献します。

We Serve (われわれは奉仕する)

ライオンズのスローガン

Liberty, Intelligence, Our Nations Safety

自由を守り、知性を重んじ、我々は国の安全をはかる

ライオンズのモットー

We Serve(われわれは奉仕する)


ライオンズの誓い

われわれは知性を高め、友愛と相互理解の精神を養い、平和と自由を守り、社会奉仕に精進する

 


世界各地で46,000のクラブ、135万人の会員が活動しています。

ライオンズクラブ国際協会

 ライオンズクラブ国際協会(Lions Clubs International)の本部はアメリカにあります。

 日本は、この世界組織の東洋・東南アジア地域に属し、330複合地区~337複合地区の7つの複合地区に分けられます。このうち、富山・石川・福井は、中部8県にまたがる「334複合地区」に属し、334複合地区内にはA~Eの地区があり、富山・石川・福井は334-D地区になります。

  北陸3県は、地域により6つのリジョンと16のゾーンに区分され、99クラブに4,000名を超える会員が在籍して奉仕活動に携わっています

 


金沢中央ライオンズクラブの事務局

〒920-0961

金沢市香林坊2丁目1番1号  金沢東急ホテル 内

TEL 076-222-8283  FAX 076-222-8830  e-mail  k-chuo@alto.ocn.ne.jp

事務局員はムーミン安田
事務局員はムーミン安田

姉妹提携クラブ

大東ライオンズクラブ

   結成年月日:   1968年12月1日  認証年月日:  1969年3月21日

   締結年月日:   1971年3月28日 

 

ソウル中央ライオンズクラブ

   結成年月日:   1959年6月7日    認証年月日:  1959年12月16日

   締結年月日:   1971年5月10日 

 

東京板橋西ライオンズクラブ

   結成年月日:   1965年4月11日  認証年月日:  1965年10月16日

   締結年月日:   1979年11月3日 

 


友好提携クラブ

岡山中央ライオンズクラブ

   結成年月日:   1978年2月23日  認証年月日:  1978年10月1日

   締結年月日:   1998年11月6日 

 


金沢中央ライオンズクラブがスポンサーしたクラブ

金沢西ライオンズクラブ

   結成年月日:   1969年9月14日   認証年月日:  1970年3月29日

 

内灘ライオンズクラブ

   結成年月日:   1969年11月16日   認証年月日:  1970年6月28日

 


金沢中央ライオンズクラブのレオクラブ

金沢中央わかばレオクラブ

       金沢中央わかばレオクラブURL         http://www.k-fukushi.ac.jp/leoclub/




お問い合わせ

TEL: 076-222-8283

FAX: 076-222-8830

mail k-chuo@alto.ocn.ne.jp

お問い合わせの時間

9:00 ~ 17:00 (月~金)

土曜・日曜日、祭日はお休みを取らせていただいております。

ひゃくまんさん
ひゃくまんさん
金沢マラソン
金沢マラソン
2015年3月14日開業  
    2015年3月14日開業